女性

ダイエットの成功率が高い

満腹中枢を刺激する

ダイエット

太ってしまう一番の原因はやはり食事です。ついつい食べ過ぎてしまうと、それが脂肪として体に蓄積されてしますのです。これを防ぐには食事制限が効果的ですが、無理に食事制限を行うとそれがストレスとなってしまい長続きさせることが出来ません。それをサポートしてくれるのがカミングダイエットです。食事制限をするにあたって間違えやすいのがただ量を減らすということです。ダイエットを成功させるためには、いかに少ない食事量で満腹中枢を刺激するかということです。カミングダイエットは低カロリーでありながらも、よく噛んで食事をするということを習慣にしてくれます。これによって唾液がたくさん出ることで糖が分解され、血糖値が上昇して満腹状態になることが出来るのです。

ホルモンの働きも

少ない食事量で満足感を得られるということでダイエットに効果的だとされているカミングダイエットですが、ただ普通に食事をするだけでは効果的とは言えません。よく噛むということは満腹中枢を刺激することになりますが、それと同じく重要なのが時間をかけて食事をするということです。人間は食事を始めてから数十分すると体内にレプチンというホルモンが分泌されます。このホルモンにも満腹中枢を刺激する働きがあるのです。いくらカミングダイエットを使っても、すぐに食べ終わってしまうのでは意味がありません。よく噛むのは勿論のこと、出来る限り長い時間食事を続けられるように意識することが大事です。せっかくカミングダイエットを始めたのに空腹で辛いと感じている人は試してみると良いでしょう。